千葉市緑区のやすらぎカイロ施術院。姿勢・スタイルで悩んでいる方、是非一度ご来院ください。

千葉市緑区のカイロプラクティック院。猫背,O脚,下半身太り,たれ尻,くびれ,たれ乳,むくみ,冷え症,ダイエット,小顔,シミ,シワ,たるみなどのお悩みご相談ください|やすらぎカイロ施術院

TEL:043-235-8685・090-1779-7004 / 営業時間:9:00~20:30 / 定休日:水曜・日曜・祝日 / 完全予約制

Homeメニューゆがみと健康ゆがみと美容根本治療とは資格習得

画像 画像1 画像2 画像3 画像4 画像11 画像12 画像13

真の健康美を目指す施術院。痛みを抑えるだけでなく、真の原因である骨格の「ゆがみ」を正すことで、本来の健康美へと導きます。

こんなお悩みは「骨格のゆがみ」が原因だった!?

「化粧品でケアしても肌の調子が良くない」、「一年中身体の冷えやむくみが気になる」など、思い当たることはありませんか?
これらはもしかして、「骨格のゆがみ」が原因の一つかもしれません!

骨格がゆがむと身体や肌にどんな影響があるの?

身体の土台である骨盤がゆがむと、体調や皮膚の状態に影響を及ぼしますが、何といっても一番に影響を受けるのは姿勢です。

それによりむくみや冷え、セルライトの増加、身体がだるくなったり重くなったり、さらには肥満、肌の吹き出物やくすみなどが症状として現れてしまいます。

また、美しい姿勢が崩れると老けて見える原因にも。若く見えるかそうでないかを、人は姿勢で判断することが多いのです。

姿勢が崩れると背中に肉がついたり、肩が前に出ることで二の腕が太くなりますし、それだけではなく、お尻が垂れたり、顔が前に傾くことにより首のシワ、マリオネットラインが目立つようにも。

また、内臓下垂になって、ぽっこりおなかやお尻に脂肪がついた洋ナシ体型になり、ひいては肥満、セルライト、むくみにも繋がってしまうのです。

 

 

主な不調とゆがみとの関係

冷え性、顔のたるみ、二の腕のプルプル、おなかぽっこり。
一見、「骨格のゆがみ」とは関係ないようですが実は大きく影響を受けています。一つ一つ解説していきましょう。

冷え性

手足や腰の冷えはつらいものです。冷え性の要因はいろいろありますが、その中でも一番多い足の冷えについて解説します。足の冷えの原因としては、むくみ、セルライト、筋力の低下が挙げられます。「骨格のゆがみ」により姿勢が悪くなると下半身にセルライトがつきやすくなり、冷えを起こすのです。特に女性は年齢とともに筋力が低下しやすいので、一番筋肉量の少ない足首や足の甲の冷えを引き起こしてしまいます。
このように「骨格のゆがみ」は、冷え性の要因にもなりうるのです。

顔のたるみ

顔は身体と違って筋肉のつき方が骨から骨ではなく、骨から皮膚へとついています。そのため顔には、表情ジワが生まれます。これは年齢とともにできるものですが、それとともにたるみも出てきます。

そのときに、首のアーチが崩れていると首や肩がはって、さらに顔がたるんでしまうのです。それだけでなく、「骨格のゆがみ」により、胸元のリンパの流れが悪くなったり、頬や首の筋肉が下に引っ張られ、ますます顔のたるみの原因を引き起こすのです。


二の腕が太い

 薄着の季節になると、気になる二の腕のプルプル。二の腕が太くる原因はいくつかありますがまず第一に骨盤や背骨のゆがみが挙げられます。骨盤や背骨のゆがんでしまうと肩が前に出て、肩の関節の動きが悪くなります。脂肪や筋肉は関節の動きの悪い部位につきやすい傾向にあるため、リンパの流れまで悪くなります。その結果、二の腕にも脂肪やセルライトが増えて太くなってしまうのです。だから、脂肪と筋肉のたるみにより二の腕がプルプルになることもまた骨盤や背骨のゆがみのサインと言えるのです。
 腕のエクササイズをするのも大切なことですが、まずは骨盤や背骨のゆがみを調整するのが二の腕をすっきりさせる近道です。

ぽっこりおなか

脂肪がつきやすいおなかまわりの悩みは尽きないもの。しかもぽっこりおなかは加齢のせいだけではなく、若い人でもおなかが出ている人はたくさんいます。実はぽっこりおなかの原因も骨盤や背骨のゆがみが関わっています。骨盤がゆがむと、内臓を支えている筋力のバランスが乱れ、内臓が下垂します。さらに女性は女性ホルモンの働きにより腹部に脂肪がつきやすいため、ぽっこりおなかになるのです。骨盤が前や後ろに傾くと股関節にも影響し、太ももやお尻の体型の崩れにも繋がります。
女性が気になるおなかまわりやお尻にも骨盤や背骨のゆがみが大きな影響を及ぼしていたのです。


骨格のゆがみを解消=美ボディ・美肌のよみがえり

 骨格がゆがむということは骨そのものが変形してしまうことではなく正確には骨の位置がずれる、ということです。正しい姿勢で立っているとき、背骨は正面から見ると、まっすぐ上に伸びていますが、横から見ると実はゆるやかなS字カーブを描いています。首の骨7個が前に弯曲し、背中の骨12個が後ろに弯曲、腰の骨5個が前に弯曲しているその状態は「生理的弯曲」と呼ばれ、背骨にとって最も自然な状態です。この状態こそ、脳からの神経の伝達がスムーズになり健やかな身体の機能を発揮できる状態ということなのです。
 身体の土台となる骨盤が正しい位置に留まり、骨格の並びの状態をきちんと保つことで、美ボディ、美肌に近づくことができるのです。
 姿勢美と健康を手に入れるために、まずは「生理的弯曲」が整っているかをチェックしましょう。そのあと、骨格のゆがみを整え、それぞれの生理的弯曲の調整に繋げていきます。
 まずは、自分の骨格のゆがみの現状を把握することから始めましょう。

ページ上部へ戻る

トップページ当院&料金のご案内骨盤・背骨の歪みとその影響トータルケアで根本治療カイロプラクター育成案内

〒267-0066 千葉県千葉市緑区あすみが丘2-10-8 / TEL:043-235-8685・090-1779-7004 / 9:00~20:00 水曜・日曜・祝日定休 / 完全予約制

Copyright © 2013 やすらぎカイロ施術院 All Rights Reserved.